レシピを投稿する
2013.08.31

ゴーヤーの焼きカレーパン

ゴーヤーの焼きカレーパン

生地にもフィリングにもダブル使いしました

2013.08.31
415
0
4
共有する
調理時間:
カロリー: — Kcal

材料 8個分

■パン生地
強力粉 200g
ドライイースト 3g
スキムミルク 6g
砂糖 15g
3g
無塩バター 10g
ゴーヤー 正味150g
水A 大さじ2
水B 20~30g
ドライトマト(刻んだもの) 10g
スライスチーズ 2枚
パン粉、刻みパセリ 適量
■カレーフィリング
玉ねぎ 50g
じゃがいも 80g
にんじん 50g
エリンギ 40g
牛ひき肉 100g
水C 1カップ
トマトペースト 18g
顆粒コンソメ 小さじ1/2
カレールー(中辛や辛口) 1かけ
ゴーヤー(パン生地の分量から取り分けて) 50g
サラダ油 適量

作り方

1ゴーヤーをピューレにする

ゴーヤーは縦半分に切り、ワタを取り除いて3~4ミリの厚さにスライスする。 塩を軽くまぶしたら熱湯でさっとゆでで水にとる。水気をとっておく。 ミキサーに100gのゴーヤーを取り分けて加え、水Aも入れる。スイッチを入れ、ピューレにしておく。 (湯通ししたゴーヤーの残りは刻んでカレーのフィリングに使います)

2パン生地を作る

ホームベーカリーにバターとドライトマト以外の材料を入れる。(水Bは10gほど残しておき、生地の硬さを調節するといいかと思います。) ホームベーカリーを1次発酵まで設定し、スタートさせる。途中、生地がまとまってきたら、柔らかくしたバターを混ぜ込む。ミックスコールが鳴ったらドライトマトを加える。 写真はボウルに取り出してから発酵させていったものです

3カレーフィリングを作る

野菜類は細かく刻んでおく。 鍋にサラダ油をひき、野菜とひき肉を順に炒める。 水Cとトマトペースト、コンソメを加えて、やわらかくなるまで煮る。カレールーを加え、ルーを溶かしながらよく混ぜ合わせ、水分を飛ばしていく。 火を止め、粗熱が取れたら刻んだゴーヤーを混ぜる。(包みやすいように冷蔵庫で冷やしておくといいかと思います)

4生地の成形

1次発酵の終わった生地を8分割してぬれ布巾をかけ、20分ほどベンチタイム。 生地を伸ばし、1枚を1/4切れにしたスライスチーズを乗せ、続いてカレーフィリングをのせて包み、アルミケースなどに入れる(さらにマフィン型などに入れるときれいな形に仕上がります。) 30度で30分程度、2次発酵させる。

5焼きあげ

オーブンを190度に予熱しておく。 表面に溶き卵を塗り、パン粉をかけて15分から20分焼く。 刻みパセリをトッピングして出来上がり。

お料理のポイント

ゴーヤーをパン生地とフィリングの両方にダブル使いしました。
パン生地はゴーヤーの苦みが全く感じられませんよ。
カレールーは中辛以上のものがおススメです。
スライスチーズを一緒に入れて包みました。コクも出てさらに美味しくなりました。
焼きカレーパンなので、カロリーもぐっと抑えてあります。
ぜひぜひ作ってみてください。

同じ食材のレシピ

2011.02.15 パインゼリー

2012.07.19 ゴーヤと豚バラの塩麹炒め

味の決め手は塩麹!