レシピを投稿する
2012.11.24

グルクンとねぎのパン

グルクンとねぎのパン

もちふわ生地にケチャップ味のグルクン!

2012.11.24
285
0
1
共有する
調理時間:
カロリー: — Kcal

材料 8個分

■パン生地
☆強力粉 250g
☆ドライイースト 3g
☆砂糖 10g
☆塩 3g
牛乳 200ml
■フィリング(中身)
グルクン(3枚おろし) 200g
玉ねぎ 1/2個
細ねぎ 20g
にんにく 1片
トマトケチャップ 大さじ2
小さじ1/3くらい
サラダ油 適量
■トッピング
マヨネーズ 適量

作り方

1フィリングを作る

玉ねぎとにんにくはみじん切り、細ねぎは小口切りにする。グルクンは油をしいたフライパンで焼いて取り出し、軽くほぐしておく。

2フィリングを作る②

フライパンにサラダ油とにんにくを入れて弱火にかける。いい匂いがしてきたら、玉ねぎを加えてしんなりするで炒める。細ネギとグルクンを加え、トマトケチャップと塩で味付けする。お皿などに取り出してよく冷ましておく。

3パン生地の下準備

牛乳はひと肌程度に温めておく(指を入れてみてほんのり温かいくらい)。

4材料を合わせる

ボウルに☆の材料を合わせ、手で全体を混ぜ合わせる。中心にくぼみを作って牛乳を流し入れて混ぜる。ひとつにまとまったら、大きめのまな板や台の上に取り出す。

5生地をこねる

15分ほど台にこすりつけるようにこねる(最初はべたつくけれど、徐々にまとまってくるので大丈夫です)。

6一次発酵

こねたら表面を張るように生地を丸め、ボウルに戻す。生地が乾燥しないようにビニールやラップをかけて、暖かい所で60分ほど寝かせ発酵させる。

7分割

指を差し入れてみて跡がちゃんと残れば発酵完了(消えて場合はもう少し寝かせる)。ボウルから取り出して、軽く生地を押しガスを抜く。包丁やカードで8等分にして丸める。

8ベンチタイム

生地が乾燥しないように上からボウルをかぶせ、15分ほど休ませる。

9形成(フィリングを包む)

生地を直径10cmくらいの円形に伸ばし、中央に作ったフィリングをのせる。真ん中は少し空けるように、左右の生地を指でしっかりつまんで閉じる(フィリングがついちゃうと包みにくくなってしまうので注意です)。

10二次発酵

オーブンシートを敷いた天板に間隔を空けて並べる(結構膨らみます)。乾燥しないように大きめのビニールなどで覆い、暖かい所で45分ほど発酵させる。

11焼成

好みでマヨネーズをかけて、190℃のオーブンで12~14分ほど焼く。

お料理のポイント

グルクンのフィリングにチリパウダーやタバスコを入れると、ピリッと辛い大人味に。閉じ目はしっかり閉じておかないと、発酵中や焼いてる間に開いてしまうことがあるのできっちり指でつまんで閉じてください。
手作りのパンのいい所は焼きたてが食べられること!ぜひとも熱々を召し上がれ~(^'^)

同じ食材のレシピ

2015.12.16 おさるのおにぎり

おきレシ49号掲載 お弁当 干支 おさる

2014.08.20 ゴーヤーポークピカタ

お弁当、おつまみにもいいですよ!