レシピを投稿する
2014.08.31

進化したゴーヤーチャンプルー

進化したゴーヤーチャンプルー

”流動食”としても活躍出来る・・・!

2014.08.31
426
0
7
共有する
調理時間:
カロリー: 120 Kcal

材料

スパム 50g
ゼラチン 4g
<A>・ゴーヤー 60g
<A>・ベーコン 30g
<A>・玉ねぎ 30g
<A>・豆腐 60g
<A>・卵 一個
<A>・塩、胡椒,本だし 適量
<A>・ごま油 適量
・水 50cc
・あんだんすー 10g
・マヨネーズ 30g
・醤油、水 15cc
・ゼラチン 4g
・クコの実 8粒
・その他

作り方

スパムは、0.5mmの厚さで直径8cmのセルクルで型を抜き、フライパンで両面焼き色を付けます。きれいに焼き色が付いたらフライパンから取出し、リードペーパーでしっかり油を切ります。冷めたら再度セルクルにはめ込みます。豆腐も同様の作業を行います。
<A>の材料でゴーヤーチャンプルーを作ります。
仕上がった(3)を50ccの水とミキサーにかけます。よく混ざったらボールに取り、荒熱を取り、生クリームと(1)のゼラチンを加えさらにまぜ合わし、塩胡椒で味を整え、ゴーヤーチャンプルーのピューレを作ります。
(2)のセルクルに(4)のピューレを流し込み、冷蔵庫で冷やし固めます。
皿に(5)のムース、二種類のソース、クコの実、その他を盛り付け仕上げます。

お料理のポイント

沖縄料理の定番のゴーヤーチャンプルーを進化させ、お年寄りや、流動食としても、ゴーヤーチャンプルーを味わえるように開発しました。

同じ食材のレシピ

2015.12.28 簡単!県産山芋のチーズ焼き

この季節にお勧めの山芋簡単レシピvol1

2012.11.17 シイラのさくさくフライ

おうちでお店のようなさくさくフライが!!

2011.05.04 島にんにくとチンゲン菜の中華炒め

ほんのり島にんにくのチンゲン菜

2021.02.01 タンカンカカオケーキ

タンカンとカカオがベストマッチ!お上品なケーキに仕上がりました!バター不使用!バレンタインデーにいかが?