レシピを投稿する
2013.08.31

ゴーヤーの南国あんかけ

ゴーヤーの南国あんかけ

島で採れた旬な食材を海の幸とともに…

2013.08.31
103
0
1
共有する
調理時間:
カロリー: — Kcal

材料 2人前

■<メイン食材>
ゴーヤー 半分
赤パプリカ 半分
玉ねぎ 半分
パイナップル 15カット分
あさり 15粒くらい
ごま油 小さじ1
■<あん>
50cc
醤油 大さじ1
大さじ1
ケチャップ 大さじ1
片栗粉 大さじ1
砂糖 小さじ1
しょうが 小さじ1

作り方

1あさりの砂抜き♪

こちらが今回の主な食材です。それでは始めましょう!まずはあさりの砂抜きから、ということでボウルなどの底が深い器にあさりを入れます。そしてあさりがすべて浸かるぐらいの水とひとつまみの塩を入れ、下準備完了!

2野菜をカット♪

あさりの砂を抜いている間に野菜をカットしていきます。水洗いし、下処理をした野菜を5mm幅くらいに切ります。どの野菜も気持ち(気持ちね^^;)大きめに切っておくと、野菜の歯ごたえを感じられる料理となるので、個人的には好きです^^d

3野菜に火を通す♪

先程カットした野菜に火を通す作業です!まずは熱したフライパンにごま油を投入します。その後野菜を入れ、中火で2~3分炒めます。少し焦げ目がつく程度で構いません。

4あさりを投入♪

次に砂抜きしたあさりに火を通します。ここでも中火で、だいたい1~2分ほど炒めます。その後フライパンにふたをし、焦げないように火力に気をつけながら弱火~中火くらいであさりにきちんと火が通るように調理します。

5特製あんを作る♪

フライパンにふたをし、火を通している間に、特製あんを作ります!ポイントとしては、片栗粉をダマにならないようによくかき混ぜることです!ケチャップやしょうがなど、溶けにくいものもあるので、しっかりとかき混ぜましょう!

6パイナップルで南国感をアップ♪

フライパンのふたを外し、パイナップルを投入します。ここでのポイントはパイナップルに火を通しすぎないことです!弱火~中火で1分ほど炒めるだけで結構です。熱しすぎるとパイナップルが持つ、消化を助ける働きが薄れてしまうのです…

7特製あんと絡める♪

フライパンの火を止め、特製あんをまんべんなく垂らしていきます。必ず火を止めてからあんは投入してください!こうすることでとろみのあるあんに仕上げることができます。

8完成♪

彩りよく、バランスよく、お皿に盛りつけて完成です!この時期にふさわしい味で仕上げました沖縄らしい一品をぜひご堪能ください☆

9オマケ♪

こちらの料理は1アイテム工夫するだけで、美味しさが広がる一品となっております!通常の酢をリンゴ酢に替えればよりフルーティーに、溶き卵を加えれば優しい味に、ガツンとした味が好みであれば(島)とうがらしを加えるなど、皆様それぞれのオリジナルを見つけてみてください^^

お料理のポイント

今回のポイントは大きく2つです!まず1つ目はあさりにきちんと火を通すことです。火を通すときの時間はあくまで目安なので、貝の口が開くまでしっかり火を通してください!そして2つ目は火を止めてからあんを絡めることです!この2つを守ることで、誰でも簡単に美味しく料理を作ることができます★

同じ食材のレシピ

2016.06.23 簡単ニンジンしりしり

ツナのちからで野菜を美味しく!

2016.06.28 餃子の皮で暑い夏の美味しいおつまみ〜

蒸し暑い夏の晩酌のお供にもぴったりです。

2014.09.01 ヘチマ蒸しパン~ヘチマジャムを添えて~

ジャムを付けておいしいヘチマ蒸しパン♪

2014.12.12 細切りチャーシューのごまあえつゆそば

おきレシ29号掲載レシピ