レシピを投稿する
2011.07.30

新城かぁちゃん直伝「ひらや〜ち〜」

新城かぁちゃん直伝「ひらや〜ち〜」

沖縄のおやつといえば「ひらや〜ち〜」!

2011.07.30
332
0
0
共有する
調理時間:
カロリー: — Kcal

材料 4人前(くらい)

1個
250cc
小麦粉 とろみが付く程度の量
ネギ 適宜
ポーク 適宜
■塩
ひとつまみ

作り方

1材料を切る

ネギは小口切り、ポークはネギと同じくらいの大きさに切ります。 量については、手順3の写真を参考にしてください。

2タネをつくる

1.卵をボウルに割って入れ、ハンドミキサーで混ぜま、次に水を入れ手早く混ぜます。つぎに小麦粉をとろみが付くまで量を調整しながら混ぜあわせます。(「だま」にならないように手早く混ぜます)

3タネと材料を混ぜます

切った材料(ネギ、ポーク)と塩ひとつまみをタネに入れ、全体を絡ませるようにざっくり混ぜます。

4焼く

フライパンに油を入れ、タネをおたまですくっていれます。(おたま一掬い分で、一枚くらいです。)。焼き面が少しパリパリになってフライパンでヒックリ返せるようになったら、ヒックリ返して両面焼きます。表面にうっすら焦げ目がつく程度焼きます。

5完成!

いい感じで焼き色がついたら、お皿にもって完成です。 お好みで、ウスターソース、かつおぶし、紅しょうがなどをトッピングして召し上がるとさらに美味しくいただけます!

お料理のポイント

今回は、ネギとポークでつくりましたが、たとえば、もずくや紅しょうが、エビ、シーチキン、などお好きな食材をミックスしてつくることができます。また、三温糖をいれて「沖縄版クレープ」にしてもありですよ!
お試しあれ!

また、「新城かぁちゃん直伝」シリーズは作りかたや材料の量についてはおおよそ(目分量)ですので
予めご了承ください。

今回私自身新城かぁちゃんから電話でレシピを聞き出し、「人生初ひらや〜ち〜」でした。
失敗を恐れずちゃれんじするのは楽しいものですね!

コメント

気持ち入っているね。 新城母ちゃんの伝統の味を食べてみたいです。

【追記】
作ったタネは、ラップしてボウルごと冷蔵庫にいれておくと2〜3日は日持ちします。この時水分が分離することがありますが、再度かき混ぜれば大丈夫です。(あくまで自己責任でお願いします)

コメントするにはログインが必要です

同じ食材のレシピ

2016.01.04 新鮮な沖縄野菜が主役のムスリムコース

30種の野菜の彩り、食感を楽しむ3皿です

2016.01.24 メカジキと野菜のかき揚げ

メカジキがふわふわしってうま~!

2011.09.11 カンダバーとクヮンソウのウサチー

シークヮーサー味噌を使ったお花のレシピ