レシピを投稿する
2014.08.30

ゴーヤと海老とマンゴーのセビーチェ

ゴーヤと海老とマンゴーのセビーチェ

中南米の魚介のマリネ、セビーチェにゴーヤを入れました

2014.08.30
486
0
2
共有する
調理時間:
カロリー: 6704 Kcal

材料 ゴーヤ1/2約120g(塩小さじ1/4、粉末黒糖小さじ1)、むきえび20尾、マンゴー120g、セロリ小1本40g、ミニトマト5個、赤玉ねぎ1/4、ライム汁大さじ2、オリーブ油大さじ3、コリアンダー2束、メープルシロップ大さじ1、島とうがらし1本、塩小さじ1

ゴーヤ(塩小さじ1/4、粉末黒糖小さじ1で揉む) 1/2個(約120g)
むきえび 20尾
マンゴー 120g
赤玉ねぎ 1/4個
セロリ 40g
ミニトマト 5個
ライム汁(なけれはレモン汁) 大さじ2
オリーブオイル 大さじ3
コリアンダー 2束
メープルシロップ(なければハチミツ) 大さじ1
島とうがらし 1本
小さじ1
ブラックペッパー 適宜

作り方

1セビーチェドレッシングを作る。

コリアンダーを小口切りにする。 島とうがらしは種を取り輪切りにする。 ライム(レモン)を絞る。(絞った後のライム(レモン)はむきえびを茹でる時に使うので捨てずに置いておく。) ライム汁、オリーブオイル、メープルシロップ、塩、ブラックペッパーをボウルで合わせて、刻んだコリアンダーと島とうがらしも入れて混ぜ、ボウルのまま冷蔵庫で冷やしておく。

2ゴーヤの下処理。

縦半分に切ったゴーヤのわたを取り薄切りにし、ボウルにゴーヤと塩と粉末黒糖を入れて軽くもみ込み10分間おいておく。

3お湯を沸かす。

ゴーヤとむきえびをボイルする用のお湯を小鍋に2つ沸かしておく。 むきえび用の小鍋の方は、むきえびの臭みを取る為に調理手順1で絞った後のライム(レモン)と塩を少々入れておく。

4他の野菜を切り、むきえびの下処理。

赤玉ねぎは繊維に沿ってスライスをして水にさらしておく。 セロリはすじを取り繊維を切るようにスライス。 ミニトマトは縦に1/4カット。 マンゴーは食べやすい大きさにカット。 むきえびは背わたを取る。

5ゴーヤとむきえびを茹で、赤玉ねぎを水からあげる。

塩と粉末黒糖でもんだゴーヤを水洗いせずに、そのまま熱湯で10秒程茹で、すぐに冷水に取りギュッと絞る。 むきえびは2分間程茹で、茹で上がったらザルにあげて冷ましておく。 赤玉ねぎをザルにあけて水を切っておく。

6全ての材料を合わせる。

セビーチェドレッシングと他の材料を全て混ぜ合わせる。 塩とブラックペッパーで味を整える。

お料理のポイント

下処理で黒糖を使ってゴーヤの苦味を抑えてるので、ゴーヤが苦手な方でも美味しく食べれます!

同じ食材のレシピ

2014.09.02 ゴーヤとサーモンの湯葉巻き

お酒にも子どものおやつにもぴったり

2015.11.26 チューリップチキンのハニーマスタード焼き

おきレシ48号掲載 お弁当

2015.10.26 マグロとセーイカの赤しそ和え

おきレシ47号掲載レシピ

2016.01.24 タマンとジャガイモの白ワイン煮

魚からでるだしのうま味で、失敗しらず!