レシピを投稿する
2011.10.04

チーズすし

チーズすし

ご飯をチーズで代用

2011.10.04
229
0
0
共有する
調理時間:
カロリー: — Kcal

材料 9貫分

くるまえび(小) 3尾
セーイカ(ソデイカ) 30g
島ダコ(ゆで) 30g
ミニトマト 50g
カテージチーズ 80g
生クリーム 小さじ4
イタリアンパセリ 1g
固形コンソメ 1/4個
100g
料理酒 小さじ1
片栗粉 大さじ1
〈調味料〉
青切りシークワーサージュース(100%) 小さじ1.5
オリーブ油 大さじ1
適量
白こしょう 適量

作り方

1下準備

・くるまえびの背わたと殻を取り、料理酒と片栗粉を加えて混ぜる。 ・ミニトマトは湯むきする。 ・分量の水を沸かし、火を止め、固形コンソメを加えて溶かす。

2茹でる

くるまえびを洗い、水気を拭き取り、背に向け腹から2/3を切る。広げて、背には5ヵ所斜めに切り込みを入れる。 コンソメを沸騰させ、くるまえびを茹で、火が通ったら冷水に取る。

3シャリを作る

ボウルにカテージチーズと生クリームを入れて、混ぜる。 ラップに10gずつ分けて、俵型に包み、中心を凹ませ、冷蔵庫で約5分冷やす。

4材料を切る

セーイカ,島ダコは薄切りし、ミニトマトは5mm角に切る。

5ドレッシングを作る

ボウルに調味料を合わせて混ぜ、ドレッシングを作る。 4.のミニトマトを加えてあえる。

6詰める

冷蔵庫からシャリを取り出し、中心の凹みに4gずつ詰める。

7仕上げ

セーイカ,島ダコ,くるまえびをそれぞれ上にのせて握り、器に盛り付ける。 くるまえびの周りにはイタリアンパセリをつけて完成。
このレシピは平成23年度 沖縄県農林水産部 県産食材による新レシピ創出事業により作成されました。

お料理のポイント

・くるまえびは長時間火を通すと硬くなるので注意する。

・材料は全て正味表示。

同じ食材のレシピ

2013.11.30 パイナップルと紅イモのババロア

沖縄を代表する2つの食材を使ったデザート

2012.11.05 パパイヤイリチー

おばあちゃんの味です。

2012.11.06 ひじきとソーキのじっくりスープ

じっくりことこと煮込みます

2016.01.24 ミーバイの煮付け

釣り人に優しいお魚